早期英語教育を成功させるための子供英語教室の使い方とは?

20170927004436.jpg

子供英語教室「親子英語レッスン」1周年

4月10日、今年度最初のレッスンでした。今日のレッスンの準備をするのに、昨年度のレッスンプランを見てましたら、、、

4月から一年たった3月では、レッスンの内容がおよそ倍増していたんです!!
歌、手遊び、お話、本、、、いやもうこれでもかこれでもか、と。

あまり意識してなかったんですけどねー。
限られた時間の中で、限られた集中力のベビーたちを相手にするのだからとにかくあれもこれも与えたい。。。
飽きる前に次のことを始めたい。。。

ベビーは耳からどんどん吸収しているのだから、とにかくレッスンの50分間は豊かな英語環境をあたえたい。。。

子供英語は、内容充実かつ豊かなコミュニケーションが必要

3月に友人である児童英語の先生が見学にきました。
「色々やっているのに、慌ただしい感じはせず、ベビー一人一人とコミュニケーションをとる時間もちゃんと取れるんですねー」と言って頂きました。

私の子育て時代に、幼児教育の有名な先生の講演会に行ったことがあります。

その時、ママはのんびりしていちゃだめ!頭を忙しく働かせて!と言われました。その通りだと思います。そして、先生はもっとのんびりしていちゃだめなんだと思います。

たくさん準備をして、次々に良いものを与え続けてあげないとね。

親子英語レッスンの子供達が、どんどん低年齢化!

1歳児コースの最年少のMちゃんは7か月。
ゼロ歳児です、、、

1歳児に何を教えるの?!とよく言われるんだけど、1歳児はもう色々反応できるので、全く問題ありません。

ゼロ歳児なんて考えられない!と思われるかもしれませんが、ジーと見つめてくれてるんですよ、それでもう十分じゃないですか!
何か覚えさせようなんて狭い了見じゃありません!
英語を使ってふれあっているんです。それで十分なんです。
ゼロ歳児が来てくれるなんて本当にうれしい!

今日、5ヶ月児からの入会希望もあって、うれしくて、、、
まあ、私はもちろん日本語でベビーと遊ぶことも大好きだから、それをただ英語でやってるだけなんですよね。

実は今日は、私の可愛い息子の24歳の誕生日、、、

バイリンガルなイケメン息子です(はい。親バカと言って下さい。親オオバカです。)

息子がベビーの頃を思い出しながら、レッスンを楽しんでいます。
ベビーを連れて、ぜひ遊びにきて下さい!

0歳、1歳、2歳、幼稚園児英語、小学生の英会話教室、せつこでした!

名古屋市緑区おやこえいごくらぶは、名古屋市緑区、天白区、南区、瑞穂区、愛知県豊明市、東海市、日進市、春日井市等から通って頂いています。

おやこえいごくらぶの英語レッスンのご紹介はこちらをクリック

名古屋市緑区のおやこえいごくらぶへのお問い合わせはこちらをクリック
久しぶりにブログ村に参加しています。
クリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村