小学校英語が心配!インターナショナルプリ(キッズデュオ)に入れた方がいいでしょうか?

悩めるママさんからの質問

突然の質問申し訳ないです。
我が子の英語教育にとても悩んでいます。
「インターナショナルプリスクール」である、
zoophonicsにするか。
「バイリンガル幼児園」である
キッズデュオインターナショナルにするか。

日本の幼稚園という選択肢もあるにはあります。
ですが、居住地の近くに魅力的な園がなくて…
(園庭が広い、伸び伸びした感じなど)
お受験すればあるのですがそれはちょっと…
なので上記が候補になっているのです。

インターだと完全に英語のみ、
少人数だし、経験できることも少なくなってしまう。

それが英語を身につけるのに必要だと
在校生や卒業生のママは言います。
確かにものすごくキチンとしてはいるので
安心感はあります。
でも、長い人生を考えると、
もう少し大勢と多くの体験をするのも必要かもしれない。

バイリンガル幼児園という選択肢がなければ
悩むことはなかったのですが。
ただ、バイリンガル幼児園という環境は
果たしてどうなのか私にはよくわからず。
ただ、近くはないけどバイリンガルという面を抜きにして
幼稚園として考えてもまあ魅力はあります。

プリスクール(zoophonics)に通うと、
宿題や英検の勉強がもれなくついてきます。
補足の習い事(体操、スイミング、音楽、日本語の勉強)も必要です。

それくらいなら、いっそ、英語も含めて多くの経験ができるバイリンガル幼児園(キッズデュオ)に通うか。

ご意見を聞かせていただけたらと思います。
ちなみに私は英会話に苦手意識があり、
子供には苦手意識を持たずに世界を広げて欲しいと
強く思っています。

悩めるママより

おやこえいごくらぶの回答

zoo phonics vs. キッズデュオの二択ってことですね?

えーっと、要はzoophonicsか、キッズデュオかどちらかにしたい、
ということでしょうかね?
Kids Duoは知っていますが、zoophonicsは知りませんでした。

ググってみただけの知識ですが、、、どちらも日本人の子どもに英語を教えることを目的とするお預かり施設のようです。

元々、インタープリという場合は、
外国人の子どもが通うスクールのことでした。

現在は、日本人対象でも、
インタープリというようになりました。

横になってくつろぐ外国の幼い女の子

キッズデュオとzoophonics、目的は同じですよね?

Kids Duoとzoophonicsは、同じく、
日本人の子どものバイリンガル保育を行うという
同じ目的を持つ施設です。

だけど、取り組み方が違う、ということです。

zoophonicsの方が、英語教育に特化していて、
英検だ勉強だの荷が重く、他の経験はあまり期待できない。

Kids Duoの方は、色々な経験が出来そうであるが、
zoophonicsと比べると、ちょっとお遊び感が強く
英語の方はちょっと心配。

とまあザックリと言ってこういう感じですかね?

english

れくらいバイリンガル育児に取り組む気かによりますね

英語環境として、zoophonicsの優位が圧倒的であり、
かつ自分のバイリンガル育児に対する思いが強いのなら、
zoophonicsを選べばよいでしょう。

Kids Duoに言って他の経験もさせたい、
英語はオマケ程度にそこにあればいい、
というのならKids Duoでしょう。

小学校に入ってからの時間の方が、
ずっとずっと長いんです。
それは、念頭においてください。
子育ては長い道のりですよね。

せっかくプリで英語を磨いても、
続けなかったら、大して残りません。

P1320942 (1)

英語教育を長い目で考えて、コスパ、効率性で考えてみては?

私は、すぐ効率性、コスパを考えます。

プリだろうが、幼児園だろうが、
金に糸目はつけない、というのであれば、
どちらでも構いません。

どちらも良い面、悪い面があるでしょう。
だけど、コスパを考えるならば、、、

すみません、他の選択肢、投げますよ?

経済的に余裕があるのでしたら、
お受験をお勧めしますよ!

魅力を感じる幼稚園があるのなら、
そちらを受けてみられたらいかがでしょう?

もし、準備不足でだめでも、今からやれば、
小学校受験には間に合うかもしれません。

小学校で一貫校に入って、高校まではとりあえず行ける、という状態にしておけば、ラクですよ~。

心に余裕ができます。
荒れる中学校時代に、
勉強しなさい!!と叫ばずにすみます。
高校受験がなければ。

幼稚園受験?小学校受験?
えーまだ早いよ、、、と受験を先送りしがちですが、
それはもったいない。

受験は、下の方がラクですよ!

そして、教育に関しては、とにかく「先手必勝」です。

出遅れたら、余計な手間がかかります。

受験の心配をなくして、
英語に、じっくり取り組みましょう!

ということで、ちょっとひねった答えになってしまいました。

いや、あくまで二択、ということであれば、
残念ながら、決定打はありません。
同じ目的の施設なので、後はお好みですね。

お答えになりましたでしょうか?

赤ちゃんから小学生の英語教室、おやこえいごくらぶのせつこでした!
名古屋市緑区、天白区、南区、瑞穂区、北区、愛知県豊明市、東海市、春日井市等から来て頂いてます。
お気軽にお問合せください!

ホームページはこちら

お問い合わせはこちら

久しぶりにブログ村に参加しています。
クリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村