イギリス留学の落とし穴とは?

d5412992958850d40b530404149746b3_t

娘がイギリス留学に旅立って2週間。

連日、電話で話しています。
授業が9月29日から始まり、いよいよ留学生活本番です。
ムスメは大学院に入学したのですが、ななななななんと!!!
30人程いる同級生の、9割以上が、中国人だそうです!!!

ぬっ、ぬわんだってぇ~~!!!😱😱😱

イギリスでもまあまあのランキングで、アジアからの留学生が多い大学だということを差し引いても、すごい割合です!
いや~、オドロキ。「なんだか、イギリスにいる感じがしない💦」とムスメ。「しかも、みんな英語があんまし、、、💦」だそうです💦

ムスメは、アメリカに長く留学していたので、「異文化体験」的な留学を求めているわけではなく、英語にも全く問題ありません。専門分野を学びに行っているのですから、別に周りがどうでも、そんなに影響されません。

だけど、初留学の人は、こんな状況はあまり嬉しくないのではないでしょうか?
大学院になってからの留学は、外国人が大変、多いです。
それが悪いっていうんでもないんだけど、それがほとんどっていうのは、、、ちょっとね、、、
だから、やはりもう少し早い段階で留学した方がいいですね。

赤ちゃんから小学生の英語教室、おやこえいごくらぶのせつこでした!
名古屋市緑区、天白区、南区、瑞穂区、北区、愛知県豊明市、東海市、春日井市等から来て頂いてます。
お気軽にお問合せください!

ホームページはこちら

お問い合わせはこちら

久しぶりにブログ村に参加しています。
クリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村