アニメを英語学習に生かそう

image by setsukooda, on Flickr

アニメを英語学習に生かそう

名古屋市緑区で、ベビーとママのための英語サロン「おやこえいごくらぶ」を運営しているせつこです。

私は、息子がヨーロッパに留学していたこともあり、ヨーロッパ各国の若者と話す機会がよくあります。
イギリス人、アイルランド人は、英語が母語ですから省くとして。
ドイツ人、フランス人、イタリア人、スペイン人、カザフスタン人…

みんな英語、うまいです、本当に。
かといって母語がおろそかになっているわけでは決してありません。
もちろん個人差はありますが、一般的に、大学に進学するような人は、英語のコミュニケーションは問題なく出来るようです。

「英語のアニメが、翻訳されるまで待ってられなくて、英語で見てた」そうです。

どうしても好きなアニメが見たい、という一念が、岩をも通したわけですね。

見なさいよ!と言われて見るのと比べると、ものすごく効果が上がること、請け合いですね!

その点、アニメ大国ニッポンは、その必然性が低いデスよね…

そこで、ママの頑張りが大事。

例えば、今流行りのアナと雪の女王。シレッと英語で見せる。うちには、英語のビデオしかないのよーゴメンねー?と言ってシレッと見せる。
3歳くらいまでなら、見ますよ!
その後は、、、うーん、難しいねえ。
英語わかんない!英語のビデオはヤダ!になったら、この作戦は難しいねえ。
この作戦、かなりパワフルで効率的なんですよ!
だから、やっぱり早く始めて欲しいなあ。

息子の親友、ドイツ人D君と、その友達が、冬休みに日本に遊びに来たので、お正月のお祝いの席にお招きしました。
その時のショットです。

最後まで読んでいただいてありがとうございました!

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村