英語の新しい学び方

image by setsukooda, on Flickr

英語の新しい学び方

名古屋市緑区の親子英語サロン「おやこえいごくらぶ」を運営しているせつこです。

最近の英語教育では、英語「を」学ぶのではなくて、英語「で」学ぶ、という取り組みが盛んになっています。

英語プラス何らかの「内容」を組み合わせる。

専門用語では Content Based Instruction(CBT)、内容をベースにした教授法、とかいいますが、そんなことは重要じゃなくて。

英語でクッキングとか、英語でアートとか、幼児英語教室ではよくやりますよね。

それも、CBTの一環、ということです。

だけど、CBTのつもりが、ONLY C、になりがち。クッキングにすごく時間が取られたり、たんなるアート教室と変わらなくなったりしたら、これは本末転倒。そこは慎重にする必要がある。

そう、英語の勉強に、英語だけの勉強でなく、内容を組み合わせるのは、なかなか難しい。工夫がいりますね。

そして、小学校高学年、中学校と進むにつれ、内容を取り入れるなんてますます難しくなりますよね。

時間がないんです。

音読やったり、単語の練習やったり、そういうことに手間暇かかりすぎるんです。

でも、少しでも取り入れたいものですよね。英語を、コトバとして使う、ということを忘れないためにね。

さて、ちびっ子には、英語教育プラスしつけ教育ではいかが?

おやこえいごくらぶでは、こんなの使ったりします。

歯みがきをしましょう~っていう本。

甘いもんばっかり食べてたら、バイキンが~!

だから、 Brush, brush, brush!!

こんなにキレイになったよ!!

どこか海外で買って来たもの。今ちょっと探してみたけど、さすがにAmazonにもないですね、、、

こっちは、手洗い。

歯磨きしないと虫歯ができるよ~とか、お手々洗わなきゃバイキンが~みたいなお話。

こちらは、日本の幼稚園で使ったりする小道具。

石けんがシブい~!中身はスポンジ。

こういうグッズを集めるのが大好きです❤️

名古屋市緑区親子英会話教室、せつこでした!

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村