リッツ・カールトンホテル、神だね!!

image by setsukooda, on Flickr

リッツ・カールトンホテル、神だね!!

名古屋市緑区、ベビーとママの親子英語サロン「おやこえいごくらぶ」を運営しているせつこです!

日曜日に、夫が、結婚式に出席しました。

そう、リッツ・カールトンホテルです。

で、引き出物を頂いて帰ってきたわけですが、、、

ビックリ!!Σ(・□・;)

まずは、お持ち帰りマイナプキン。

はい、イニシャル入りなんです!

これってよくあることなの?

席次表を見て、出席者ざっと数えたところ、100人ちょっとくらい。

今まで色々結婚式にも出席したけど、ワタシは、こんなの見たことない!

それから、なぜか、名前入りのファニーメガネ、、、

これを全員でかけて記念写真とったとか、、、なんで??

いやはや、恐れ入りましたヽ(´o`;

それから、引き出物が入ってる袋ですけど、、、

なんと、不織布でできた、カバーみたいなのがついてる!

お金かかってますね~!!

一体いくらかかっているんでしょう、この結婚式、、、

こういう一流ホテルというのは、お値段はるかわりに、サービス行き届き、とても気持ち良く過ごせるものですよね。

それとは別のラインで、快適さは充分保障されていつつ、コンパクトで無駄はなく、朝食も美味しく、だけど、お値段は比較的お手頃、、、というホテルもある。

ホテルグレイスリーとか、ホテルモントレとか、、、

また、とにかく価格重視!ちょっとくらいシャワーが出にくくても、気にしない!という人向けのホテルも、またありますよね。

みんな違って、みんないい。これですね。

このところ、「英語教室のあり方」についてよく考えてます。

ワタシは、カールトンクラスを作りたいとは思っていません。

だけど、安けりゃいいとも思っていません。

そして、カールトンクラスでも、見かけばかりで中身がない英語教室も見てきました。

高いクオリティの英語教育を提供したい。

だけど、一部のお金持ちだけのものにはしたくない。

キチンとした英語教育を、適正価格で提供したい。(適正価格はいくらか、という議論はここではナシ)

たくさんの子どもを幸せにしたいんだもの。

なんだか、どうしてもオチをつけたくなるのは、教師のサガか。それとも関西人のノリか??

名古屋市緑区親子英会話教室せつこでした!

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村