英検1級なのに全然英語がしゃべれない!!

image by setsukooda, on Flickr

英検1級なのに全然英語がしゃべれない!!

名古屋市緑区でベビーとママのための親子英語サロン「おやこえいごくらぶ」を運営しているせつこです。

前回、英検1級のことを書いた記事に、びっくりするほどのアクセスがついてオドロキ。

やはり英検1級ってインパクト強いのねえ、、、

というわけで、他に書きたいこともあるのですが、とりあえず、ちょっと引っ張ってみます😄

ワタシは、大学2年生の時に、英検1級を取得しました。

思わぬ合格に???でした。

だけど、当時も今も「英検1級=英語学習のゴール」みたいな感じがあるじゃないですか。

自分、できるのかな???と半信半疑ながら、有頂天に。

しかも、信じられないことに、「優秀賞」なんてもらったんですよ!一体どんな採点だったのでしょう、、、

折良く、直後に、交換留学のチャンス到来。大学3年生で初海外、初渡米、初アメリカの大学正規留学。

アメリカに行ってわかったのは、、、

やっぱり、自分、大したことなかった、、、英語、しゃべれん、、、

大学の勉強で苦労するのは、想定内です。そりゃー、そんなカンタンにはできんわ。

だけど、ごくごく普通の、いわゆる「日常会話」も苦戦してしまいました。

よく覚えているエピソード。

まだアメリカ到着1週間以内のことです。

街中のお店で、絵葉書を買おうとしました。

「これを3枚、あれを5枚下さい」っていうのが、どーにも、言えないんですよ!!

ま、なんとかかんとか、絵葉書は買えたけど、、、自分としては不本意で、、、

大学が始まるまで、短期間ホームステイをさせて頂いた家庭に帰って、そこの7歳の女の子, Julieに状況を説明し、その表現を引き出そうとしました。

今でもよく覚えています。Julieは言いました。

“Oh, you mean, three of these and five of those?”

あ、そう。そう言うんだ。ふーん。。。

そんなの、ワタシ、知らなかった、、、英検1級持ってるのに、、、

英会話の本やら教科書で

Clerk: May I help you?

Customer: Yes, please. I need two postcards please.

なんていうのはよくあったけどね。

これを3枚、あれを5枚、なんてなかった。

だけど、本当に、日常生活で使うのは、そういう言い方ではないでしょうか?

ワタシ、日本にいた時も、外国人の友達いたし、話すチャンスも結構あったと思います。

それでも、色々な場面を経験することは難しいもんなあ。。。

やはり、留学で得たものは、大きかったです。

おやこえいごくらぶのベビー達にも、なるべく、色んな状況での英語コミュニケーションを経験してほしい。

グループレッスンの良いところは、マンツーマンの時よりも色々な状況がうまれやすいところ。

お友達と仲良くしようねーとか、一緒に使おうねーとか、おやこえいごくらぶのレッスンではしょっちゅういうセリフです😄

色んなイベント企画したり、お出かけしたりしたいね!いずれは海外へも!

英検1級目指してガリガリ勉強するより、とにかく、色々な経験をして欲しい。

そこに、英語ももれなくついてくると、もっといいよね!

名古屋市緑区、親子英会話教室、せつこでした!

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村