2歳の時にやっておくべきことは

image by setsukooda, on Flickr

2歳の時にやっておくべきことは?

名古屋市緑区でベビーとママのための親子英語サロン「おやこえいごくらぶ」を運営しているせつこです。

そして、今日は、おやこえいごくらぶの木曜日通常レッスンでした。

いつも1番早く来てくれるKちゃんには、レッスンの前にたっぷり話しかけています。

英語育児も順調のようです!とてもよく英語を理解できています。

今日はママから「2歳のときは何をすればいいんですか?」と質問を受けました。

ご質問を受けて、自分の子育て時代を振り返ってみました。

子ども達がベビーの頃、我が家はまるでミニジム。

トランポリン、鉄棒、ジャングルジム、平均台、、、

とにかく手に入る室内運動用具は、買い集めました。

跳び箱も、買う直前まで行ったのですが、助走するスペースがないのを思いだし、断念、、、

そこで毎日のように、跳んだりはねたり。

とにかく、この時代は、運動能力を発達させることが大事だと思います。

しかも、「スモールステップ」で。

いきなり体操教室に通うより、まず気軽におうちで試してみるのです。

公園にもあるのですが、公園に行くのがおっくうな日もありますよね。

お友達と交代しないといけないし。

その度にハードルが上がってしまいます。

それより、いつも触れ合えるように用意して、ちょこっちょこっと慣れておくのがいいのです。

それから、低いテーブルにいつもお絵かきの道具や、シールや折り紙などを用意しておき、いつでも出来るようにしていました。

これも、スモールステップです。

2歳ぐらいだと、お家で過ごす時間が多いですよね。

だから、お家で、色々自分で遊べるようにしておくといいと思います。

そして、夢中で遊んでいるときには、かならず英語のCDかけ流し!(^_^)

合間に絵本を読んで。日本語と英語が半々くらいでした。

英語のビデオも見ました。とにかく、朝から晩までたっぷり時間があったので、のんびりでしたね。

夏にはビニールプールに入ったり。

あ、もちろん、外遊びは毎日しました。目の前が公園だったので。

マンションの人達ととても仲良くしていたので、我が家のミニジムで一緒に遊ぶことも多かったです。

2歳児は、まだまだ集団遊びなどは苦手だし、できればこの時期はあまり早く集団保育に入らず、近所のお友達と遊びながら、家庭で過ごす方が、いいのではないかと思います。

特に、英語に関しては、幼稚園に行く前までに、充分なインプットをしたいものです。

うちは、上の子は、幼稚園は年中から。下の子は、4月生まれなので、3年保育で入園しましたが、年少の間は、ムリをせず、しょっちゅう休んでいました。

小さい時に手をかけてあげれば、後で楽ができるものです。

たっぷり愛情を注いで、信頼関係を作ること。

きちんと躾をして、素直な子に育てること。

運動能力、手先の器用さ、英語の理解力の基礎を育てること。

こんなところでしょうか。

次回は、3歳以降、幼稚園時代について書きますね。

名古屋市緑区親子英会話教室、せつこでした!

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村