オランダ・バイリンガルスクール訪問

実は、トラブル発生してまして、、、

あまりにプライベートなことなので、いずれアメンバー記事にでもしようかな。
というわけで、ちょっと予定変更せざるを得なかったのですが、やっと学校訪問スタートです。
オランダ北部の街の、バイリンガルスクール訪問です。
こんにちは~
{8FB9790A-4175-4910-A5E3-CAA0BE2A6114:01}
中学一年生のアートの授業。
英語です。
{9AB8FFE0-8DB2-4142-AC8C-BC7FA0F61D1B:01}

これが作品。

オリジナルのお札だそうです

{C7B617F8-4723-49EE-9638-FDC972F7A846:01}

教科書は借り物なので、カバーをしなければいけないそう。
{09465A20-BB62-483B-9556-2AD96E63CA3D:01}

同じ学校内に、バイリンガルプログラムと、レギュラープログラム(オランダ語で勉強)があります。

こちらは、レギュラープログラムの英語の時間。
{B952A612-6F0C-40AF-AA62-9C36A3EB8ECE:01}

レギュラープログラムでも結構英語のレベル高いです。

オランダに来て、英語でコミュニケーションできない人にひとりも出会っていません。
こんな環境で、バイリンガルスクールなんているのかな???と思ったんだけど、、、
だけど、それだけ英語が重要、てことなんでしょうかね。
アニータ先生が駅まで送ってくれました。
数学の先生です。
{84562BC9-8FD7-4B81-8F89-77F5F76E11E9:01}

大変勉強になりました。