都内で発音セミナーをやりました。

20160329221110.jpg

名古屋市緑区で0歳、1歳、2歳児、幼稚園、小学生のための親子英語サロン「おやこえいごくらぶ」を運営しているせつこです。

先週、都内で発音セミナーをやることができました。

イベントオーガナイザーのとよくみさんが主催して下さいました。感謝!

10人の参加者の方のレベルがわからず、極々初心者向けの内容で準備しちゃった。。。

日本語では「ア」で括られる音でも英語だといくつも種類があること。

「T」の音は、その時々において、様々に発音仕分けられること。

この2つで2時間やっちゃいました。。。

皆さま、英語のできる方々だったようで、ちょっと物足りなかったかな?と心配でしたが、ご好評頂きました!

Sさんから頂いたご感想

目からウロコが落ちるようなことをたくさん教えていただきました。
でも私がいちばん素晴らしいと感じたのは、先生の指導の方法です。

誰にでも分かる簡単な言葉で、しかも的確に英語の発音の仕方を教えることは至難の技です。
ネイティヴに習うと、ただ音マネをさせられるだけだったりします。

さすがに音声学を極められた先生だけあります。感動のレベルです〜〜♪
次回の講座も楽しみにしています(*^^*)

Hさんから頂いたご感想

一番心に響いた先生の言葉は、
「聞き取れない言葉は、発音できない」巷の定説を、バッサリと斬ってくださったことです。
先生の音声学の知識、Aptitude、たゆまない努力と探求心のすべてが凝縮された
本日の発音講座はとてもとても得ることが大きかったです。
私が大学生なら先生の講義をぜひ拝聴したかったです。

私が英語発音を本格的に教えるようになって7年ほどになります。

経験を積む中でわかってきたのは、「英語発音を学ぶ、あるいは教えるに際して大切なのは、とにかく聞くこと」ということ。

聞く。
真剣に聞く。
能動的に聞く。

その方法をお伝えすることが、発音をお教えする、ということだと思う。

そして、「自分に必要なのは、どういう発音か」を考えてもらうこと。

一人一人、答えは違うはずです。

大切なのは、「英語を、自分の言葉にすること」

そのお手伝いをしたいです!

ところで、先週末、仲良しの英語教師仲間で、カラオケを楽しみました。

その1人は、ゴスペルやアカペラを歌う人なんですけど、今度、ゴスペルクワイア向けの発音セミナーやってーって頼まれた!

わーい喜んで!(居酒屋風)

ゴスペル、ジャズこそは、アメリカ英語の発音ができないとすご〜くザンネンなことになりますからね。

是非是非実現しますように!

赤ちゃんから小学生の英会話教室、せつこでした!

名古屋市緑区、天白区、南区、港区、瑞穂区、愛知県豊明市、大府市等から通って頂いています。

</a
ホームページはこちら