親子英語レッスンベビーコースとトドラーコースの違いは?

20160425131717.jpg

名古屋市緑区で0歳、1歳、2歳児、幼稚園、小学生のための親子英語サロン「おやこえいごくらぶ」を運営しているせつこです。

おやこえいごくらぶの親子英語レッスンは、現在のところベビーコースとトドラーコースに分かれています。

一応の目安として、1歳半まではベビーコース、それ以降はトドラーコースということになっています。

ベビーコースに受け入れられる最年少は4ヶ月のベビーからです。

これは、4ヶ月になると、ベビーが回りの様子に注意を払うようになるから。

そして、目も合うようになります。

そう、コミュニケーション人生スタート!な時期なんですね4ヶ月って。

それまでのベビーは、イングリッシュandベビーマッサージレッスンで受け入れています(こちらは2週間〜7ヶ月児頃まで)

レギュラーコースは大抵の場合、1年間は同じメンバーなので2歳を過ぎてもベビーコースという場合もよくあります。

メンバーみんな成長しますので、ベビーコースといってもどんどん進化していきます。

ベビーコースの基本は、とにかくインプットまだインプット。

それに比べて、トドラーコースの方が、格段に身体を動かすレッスンになります。

2歳になってもベビーコースでじっくりインプットを増やしていくことは、プラスにこそなってもマイナスには決してなりません。

逆に、元気いっぱいのチビッコだと、早めにトドラーコースをお勧めすることもあります。

身体を動かして発散しながら、アクティブに反応しながらの方がいい結果につながる、と思えるようなときです。

発達段階に合わせて、ムリなく楽しく、とにかくインプットを中心に。

この方針なら、「まだ早過ぎる」なんてことはありません。

ベビーから始めるメリットは色々あります。

焦らなくていいこと。

ママもベビーと 一緒にのんびり英語に慣れる時間があること。

全てのベビーが、英語との幸せな出会いに恵まれますように。。。

赤ちゃんから小学生の英会話教室、せつこでした!

名古屋市緑区、天白区、南区、港区、瑞穂区、愛知県豊明市、大府市等から通って頂いています。

</a
ホームページはこちら