R とLを発音できても聞き取れない?!

20160301000432.jpg

名古屋市緑区で0歳、1歳、2歳児、幼稚園、小学生のための親子英語サロン「おやこえいごくらぶ」を運営しているせつこです。

全国英語教育学会(JASELE)で大変興味深いことを聞きました。

日本人は、RとLを聞き取れない、発音できない、と言われますね。

そこから、「発音できなければ聞き取れない」という殺し文句で、高額の発音レッスンを売り込む輩がおります。

私は常々、「ケッ!そんなわけないやん!!」と思っていたんですが!!

なんとなんと!

調査によると、発音はできる人でも聞き取れない、というケースがままあるらしいです。

その論文がどこで読めるのか、聞くことができませんでした。残念です悔やまれます。

なんとかしてツテをたどって必ず読みますから!!

「発音ができること」と、「聞き取れる」ことに、強い相関性はない、ということなのかも。

いくら、発音レッスンして発音はできるようになったとしても、それですぐ聞けるようになる、というわけではないのかも。

それなら、やっぱり、ちびっ子から英語をやらなくては!!

ちびっ子から英語をやるべき一番の理由は、リスニングなんです!!

早くからしゃべれたり、読めたりするようにするのは、かなりの手間ヒマお金がかかります。

だけど、リスニングは、比較的容易く身につけることができます。

金額的、時間的コスパ、ハンパない!

ちびっ子って、ホントーに驚異のリスニング能力を、元々持ってるから。

1ヶ国語だけではもったいない!!

どうか、たくさんのベビーが、幸せな英語との出会いを持てますように。。。

まずは、単発レッスンから!秋の限定企画です!

お問い合わせはこちら

</a
ホームページはこちら