ブリティッシュヒルズ見学。英語キャンプの上手な使い方

20170823165027.jpg

一泊二日で、教育関係者のための「ブリティッシュヒルズ視察会」に行ってきました。

エントランスからの光景。

シェイクスピアの像が見えますね。

泊まった宿泊棟はこちら。

内部のインテリアもとてもステキ。

夜は、テーブルマナー講習を兼ねた、フルコースディナー。

ナカナカのお味でしたよ。

オックスフォード大学のダイニングホールがモデルだそう。

参加者に、「イギリスの寄宿学校体験をしてもらいたい」というコンセプトだそうです。

その他、実際の英語レッスンを見学。
中学生の「サバイバル英語レッスン」
及び高校生女子の「クッキングレッスン」

クッキングレッスンは、とても楽しそうでした。

こういう短期のキャンプに参加して、英語力がドーンと伸びたりするか?

いや、さすがにそれはないでしょう。

ブリティッシュヒルズの調査によると、3週間の企業研修だと、TOEICのスコアが伸びたりする例はあるそうです。

「スコアを短期間で伸ばす」という目的なら達成できる可能性はあるでしょう。

だけど、英語力そのものを伸ばせるかというと、短期の宿泊研修では難しいだろう、というのは容易に想像できますよね。
エビデンスはありませんが。。。

しかも、見学した中学生のレッスンでは、イマイチ集中してない子達もいて、先生のBe quiet!の雄たけびが。。。

これに数万円を投じるか?というとモッタイナイ気もしますわね。

しかし、この環境で刺激を受け、あるいはイギリス熱にかかり(笑)英語をもっと頑張ろう!!という気になる子もきっといるのではないか?

そう思わせてくれる、素晴らしい環境でした。

短期間、海外にホームステイや語学研修に行っても、モチベーション上げるくらいの効果しかない場合も多いですよね。

それなら、国内でこういう機会を持つのもいいのではないかな。

小学生4年〜6年生約50名が参加していて、この子達が一番イキイキしてたような気がしました。

その年代で、こんな機会に恵まれて、いいね!うらやましい限り。

沢山の子ども達が、そういう機会を持てるといいな。

視察会に参加していたのは、主に関東圏の私立小学校、中学校、高校の先生方。

色々お話を聞くことができ、たいへん勉強になりました。

教育関係者の方、視察会、是非オススメします!

赤ちゃんから小学生の英会話教室、せつこでした!

名古屋市緑区、天白区、北区、瑞穂区、愛知県豊明市、春日井市、東海市等から通って頂いています。

ホームページはこちら

お問い合わせはこちら

久しぶりにブログ村に参加しています。
応援、よろしくお願いします!

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村