ニュージーランド親子英語留学のすすめ

20170823165015.jpg

我が家のニュージーランド親子留学の思い出

我が家の子ども達が、それぞれ小学校2年生、幼稚園年中の夏に、親子でニュージーランドに行きました。
もうかれこれ20年ほど前です。月日の経つのは早い!

一か月滞在のうち、3週間を小学校に通うことができるステキなプログラムでした。
英語教室を経営している知り合いの方が企画したものです。

子ども達は、オークランド市にある、こじんまりとした私立小学校に受け入れて頂き、日本滞在経験のある先生のクラスで、とてもクラスになじんで友達もでき、楽しく通いました。
「ここに1年ほど通ってみたいな~」なんて言ってたくらいです。
1年ほど、だなんてコナマイキですよね。笑

ニュージーランドの学校のいいところ

子ども達が学校に通う間、私は幼稚園、小学校、中学校、高校と次々に訪問し、授業を見せてもらったり、子ども達と交流したり。
とにかく、とてもとてものんびり。
子ども達は素直で先生の言うことをよく聞く。
人々も暖かい。
季節が反対なので、こちらの夏休みの間は、あちらは冬で、普通に学校をやってる時期です。なので、留学しやすい。

そういえば、フォニックスやってなかったような?

小学校は5歳からスタートです。
日本でいう幼稚園の年長の年ですね。
アメリカも義務教育スタートは5歳です。
で、アメリカの小学校に毎年訪れてますが、とにかくフォニックスをガンガンやっている印象です。
だけど、ニュージーランドの小学校、5歳のクラスがすごーく良かったので、ほぼ毎日のように通い詰めた私ですが、フォニックスやってた覚えがない!

この件、後で調べてみます!

とにかく子ども達ガンガン絵本読んでました

教室に、大きな本棚がありました。
そして、自由時間になると、子ども達が1人ひとり、スーパーのかごみたいなのを持って、どんどこ本を選んでくるのです。
そして、ガンガン読んでた。

授業自体も、先生が選んだ絵本を皆で読んで、そしてその絵本のテーマに沿って、様々な科目を展開していました。
例えば「クマ」についてのお話しだとしたら、皆でクマのことについて調べたり、クマの小さな人形を使って算数をしたり、クマの絵を描いたり・・・

本当に素敵な授業でした。

ニュージーランド留学おすすめのまとめ

学校がのんびりしていて、英語がそんなにできなくても、あまり困らず楽しめるでしょう。
高校もあまりにのんびりしていて、大丈夫か?!と思ったくらいです。
長期留学ならちゅうちょするかもなレベル。
ですが、短期留学ならそこがちょうどいいですね。
人々も優しいし、あまり忙しくなく生活を楽しんでいる感じ。
ネックな点としては、日本からやや遠いし、航空運賃など高めなことですかね。
だけど、総合的に言って、なかなか良いチョイスなのではないでしょうか。

ニュージーランドでのフォニックス教育の様子など、また調べて、レポートしますね!

0歳、1歳、2歳、幼稚園児英語、小学生の英会話教室、せつこでした!

名古屋市緑区おやこえいごくらぶは、名古屋市緑区、天白区、南区、瑞穂区、愛知県豊明市、東海市、日進市、春日井市等から通って頂いています。

おやこえいごくらぶの英語レッスンのご紹介はこちらをクリック

名古屋市緑区のおやこえいごくらぶへのお問い合わせはこちらをクリック
久しぶりにブログ村に参加しています。
クリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村