早期英語教育は、年齢、発達に沿ったレッスン、教材なしでは全くのムダ

20170514135239.jpg

サマースクール、夏のイベントレッスンが終わって、新学期のレッスンが始まりました!
おやこえいごくらぶの親子英語レッスンってどんなことやるの?
そんな疑問にお答えします!

おやこえいごくらぶ親子英語レッスンの内容とは?

  • 絵本、お話を必ず取り入れる
  • 歌や手遊びをたくさん取り入れ、繰り返し繰り返し楽しむ
  • 年齢・発達に沿った活動

この3つを大切にしています。
え?そんなのフツーじゃん!ですって?
それが案外、できてないものなんですよ。

早期英語教育において、年齢・発達に沿ったレッスンをしないのなら意味がない

土曜日の親子英語レッスンは、0歳児コース、1歳児コース、2歳児コースと3つに分かれています。

親子英語レッスンを0~3歳まで一緒にやるような教室もあるようですが、相当難しいと思います。
生まれてから幼稚園に通うようになる3歳までは、人生の中で最も成長するときです。
ひと月ひと月、毎週毎週、成長していきます。
年齢・発達に合わせた絵本、お話、歌など、慎重に選ぶ必要があります。

 

0歳児が楽しめることと2歳児が楽しめることは全く違う

0歳児に対してフォニックスのカードを見せて、A says, A, A, A なんてとんでもないことです。
0歳児に文字を見せるのは早すぎるし、文字の読み方を教えることが目的である「フォニックス」なんてバカげています。

20170514135239.jpg

0歳児には、触って楽しめる絵本。
ママのおひざで高い高いしてもらう歌遊び。
英語のわらべ歌、俗に「マザーグース」と言われる歌を使ってとにかくママとのふれあいが一番。

20170514135231.jpg

1歳を過ぎると、絵本を身体ごと楽しめるように。
座って聞いてね~と言っても、楽しすぎてつい前に・・・

20170918235614.jpg

本に出てくるカエルさん、身体を張って表現。”Frog!”と叫びながら。

20170918235636.jpg

2歳児になると、長いお話も聞けるようになります。
今月のお話は、「3匹のやぎのがらがらどん」
エプロンシアターを使って、子どもの興味を引き付けます。

2歳児はまた、身体能力が大きく伸びるときでもあります。
スキップして、ホップして、楽しくできるときです。
身体を動かしながら、少しずつ right, left の概念を導入したり、色々できることがあります。

幼稚園コースになると、少しずつフォニックスにも取り組み、「読み」につなげていきます。

20170605164522.jpg

焦りは禁物。
時間はたっぷりあります。
のんびり、じっくり、取り組むために、0歳児、1歳児から始めるのです。
全ての子ども達に、英語との幸せな出会いを!

0歳、1歳、2歳、幼稚園児英語、小学生の英会話教室、せつこでした!

名古屋市緑区おやこえいごくらぶは、名古屋市緑区、天白区、南区、瑞穂区、愛知県豊明市、東海市、日進市、春日井市等から通って頂いています。

おやこえいごくらぶの英語レッスンのご紹介はこちらをクリック

名古屋市緑区のおやこえいごくらぶへのお問い合わせはこちらをクリック
久しぶりにブログ村に参加しています。
クリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村