ベビー、幼児の子供教室では最大限の安全を提供しないとね!

先日見かけたこわーいベビー教室

親子英語教室、ではなくてベビーの知育教室だと思います。
ベビーに「つまむ」体験をさせるために、「ビー玉」を持たせています。
怖いっ!怖いんですけどっ!
これ、私だけ??
私がもし自分のベビーを連れてその教室に行ってたとしたら…
もうすぐさま、何か理由をつけてピューッ!と立ち去りますね。

いくらママが見てるからって、赤ちゃんにこんなものを持たせたら…
すぐに、口に持っていきますってば!
飲み込んじゃったらどうするの~~!!
いや、本当にまずいです。これは。

子供の教室でよく見かける、こわーい道具とは?

それは、こちらです!

きゃ~~怖い怖い!!
でも、子供英語教室でも、結構使うところ多いよね。
ペープサート作るのに。

私は割りばし怖さになかなかペープサートが使えませんでした。
あんな先がとがってるの振り回して、ベビーに刺さりでもしたら…キャー!!

ペープサートってこんなのです。

b04b27030ef1b97131e3755e4e56970388e33fd1

割りばしで作るのがあまりに一般的なので、そう思い込んでいました。
でも、アメリカで素晴らしいものと出会ったのです!
ジャジャーン!!

41kXayar+DL

はい、アイスの棒みたいな棒ですね。
アメリカでは craft sticks といって、ダラーストア(=百均)でも売ってます。
見た瞬間、「これだ!!」と思いました。

日本でも「アイス用の棒」は売っていますから、それを使えばいいですよね。
アメリカのstickは、更に太いの売ってるからもっといいけど。
なんで割りばしみたいな危険なもの、子供のいるところで使うのかな?
危険にたいする意識が低いですよね日本。
こんにゃくゼリーで死ぬ子がいるくらいですから。
そんなの子どもの手の届くところに置かないで!

おやこえいごくらぶでは子供の最大限の安全を提供します!

自分の子育て時代にも、ママ友から「せつこママには安心して子供を預けられるワ」
と褒められた私です。
安全管理には、とっても気を使っています。
そして、ジュンコ先生も同じような考えの持ち主。

万が一、事故があったときも想定して、おやこえいごくらぶ英語教室が保険料を全額負担してお子様の保険にも加入しています!

安心して、いらしてくださいね!

0歳、1歳、2歳、幼稚園児英語、小学生の英会話教室、せつこでした!

名古屋市緑区おやこえいごくらぶは、名古屋市緑区、天白区、南区、瑞穂区、愛知県豊明市、東海市、日進市、春日井市等から通って頂いています。

おやこえいごくらぶの英語レッスンのご紹介はこちらをクリック

名古屋市緑区のおやこえいごくらぶへのお問い合わせはこちらをクリック
久しぶりにブログ村に参加しています。
クリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村