小学校英語教育を成功させるたったひとつの方法

20171130231849.jpg

小学校英語教育を成功させるたったひとつの方法、それは毎日英語学習をすること!
それだけ!

2020年度から、小学校英語教育が変わります。

現在は、小学校5、6年生で週に1時間の英語活動の時間があります。

今度から
小学校3、4年生は週に1回の英語活動、
5、6年生は週に2回の英語科の授業。

これで、英語が出来るようになるでしょうか?

ムリです。

英語が好きになったり
コミュニケーション好きになったり
英語教室に行って本格的に勉強を始めるキッカケになったり。

そういうことはあるでしょう。

だけど「英語の力がつく」ことは、ほぼムリ。

それは、
やはり量。量が足りない。

週に1回?2回?
少な過ぎるよ。
もっともっと必要。

私に任せてくれたら、
3年生〜5年生は、英語ナシにする。
6年生だけ英語やる。
6年生だけ、週に6日英語やる!
その方がいい結果が出ます。

小学生っていう年齢では、「自然に楽しく」英語を身につけることはムリです。

学習することが必要な年齢です。

「学齢期」っていうくらいですから!

年齢が低ければ低いほど、
ムリなく出来る。
楽しく出来る。

できれば0歳、遅くとも3歳までに始めてほしい。

その年齢なら、週1回でもかなり効果ありますよ!

0歳児、1歳児、2歳児、幼稚園英語、小学生の英会話教室、おやこえいごくらぶのせつこでした!

名古屋市緑区おやこえいごくらぶは、名古屋市緑区、天白区、北区、瑞穂区、愛知県豊明市、春日井市、東海市、日進市等から通って頂いています。

おやこえいごくらぶのレッスンの様子はこちらをクリック

お問い合わせはこちら

久しぶりにブログ村に参加しています。
応援、よろしくお願いします!

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村