幼稚園キンダーコース

20170501200810.jpg幼稚園や保育園で本格的な集団生活がスタートし、言葉を使ってどんどん回りとの関わりを深めていく時期です。集団遊び、自然遊び、知育などで全人格を養う大切な時期です。レッスンを英語コミュニケーションの場として大切に。忙しい時期ですが、1日1時間は英語のインプットを確保しましょう。方法は今までと同じようにYoutubeやDVDでアニメや歌の動画を見ることでいいと思います。しかし、インプットしたものをアウトプットすることも非常に重要です。レッスンで歌を覚えることやクラフト、ダンスを通して講師の質問に答えるなどのコミュニケーションでどんどんインプット、アウトプットしていきましょう。

コース内容

20170501193950.jpgキンダー幼稚園コースから保護者なしで子どものみでレッスンを受けるようになります。最初は泣いてしまう子どもたちもいますが、「英語が楽しいから、がんばろう!」という気持ちになるようです。1ヶ月もすれば大体、みんなニコニコ教室へ走ってきます。

おやこえいごくらぶでは絵本、歌などで英語の音声のインプットを続けながら、この頃から少しずつ「読む」につないでいきます。
例えば、”you””there””it”など、「目で覚える単語=sight words)を覚え、フォニックスに親しみます。フォニックスは、英語圏で育つ子どもなら誰でも学ぶことで特別なことではありません。
また、より長いストーリーが聞けるようになり、少しずつ発話も増えてきます。
読んでもらった本についてのQ&Aをしたり、関連した内容の宿題をします。
詩や短いお話の暗唱も行います。
また、フォニックスを始めるこの時期に、レッスンや宿題でアルファベットを書くことを始め、形の認識と音の一致を図ります。この流れが、子どもたちの読む力につながります。

おやこえいごくらぶの子どもたちの中で特にベビーの頃から通ってくれている子どもたちは、鼻歌がレッスンで使用する歌だったり、英語が深くカラダに浸透している様子です。
レッスンでは、数字を10まで数える練習でもfourやfiveなどで発音指導が入ります。
何気なく子どもたちが口ずさむABCの歌でも発音指導が入ります。
子どもたちは嫌がることもなく、興味深そうだったり面白がったりして、講師の口を見ながら真似しています。
楽しく覚えられることが上達のポイントです!
年長さんにもなると、3つのアルファベットの単語(dog, catなど)は自然と読めるようになってきます。

コース概要とレッスン料金

クラス人数 8人まで
レッスン回数 月に3回(振替あり)
レッスン料 月額6,000円
入会金 5,000円(入会時のみ)

お問い合わせはこちら

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お子様の名前 (必須)

お子様の生年月日 (必須)

希望コース(コース詳細

希望レッスン曜日(開講スケジュール
 月曜日木曜日金曜日土曜日

月曜日 木曜日 金曜日 土曜日
・幼稚園コース
・小学校低学年コース
・親子英語ベビーコース
・親子英語トドラーコース
・幼稚園コース
・小学校低学年コース
・小学校高学年コース
・親子英語ベビーコース
・親子英語トドラーコース
・幼稚園コース1
・幼稚園コース2
・小学校高学年コース
・親子英語トドラーコース1
・親子英語トドラーコース2
・幼稚園コース
・小学校低学年コース

※体験レッスンは受け付けておりません。理由はこちらをごらんください。

お問合わせ内容