早期英語教育を無駄にしないためのたった一つの方法

バイリンガル育児

無駄になるってどういうこと?

それはずばり、忘れてしまうことでしょう!

子どもは覚えるのも早いけど忘れるのも早い。
それはホント。
はい、きれいさっぱり忘れてしまいます。

幼稚園や小学校低学年の時点でペラペラ話せても、メンテしてなかったら
すっかり、きれいさっぱり忘れてしまいます。

今日も、帰国子女の大学生と話しました。
彼は、帰国時点で12歳でした。
彼は英語を覚えています。
でも、6歳で帰国した弟は、全て忘れてしまったらしい。
リスニングも発音もすっかり消えてしまってる。

忘れないためにはどうしたらいいの?

とにかく続けることです。
これだけです!
続けるためには、あまりにやりすぎちゃだめ。
飛ばしすぎちゃだめ。

まずは、軽く英語の種を蒔いておく。
高い教材買わないでください。ほどほどに。
幼稚園に行く前の、余裕のある時間にママとふれあい、英語であそぼう!

おやこえいごくらぶに来てください!
そしたら、英語に抵抗がなくなります。
英語で何を言ってるのかなんとなくつかめるようになります。

幼稚園、小学校低学年時代はお家でのインプット(動画)しっかり。
英語で実際コミュニケーションを取る場も確保。

英語への興味、柔軟性を伸ばしつつ飛躍に備えましょう。
そして、学習適齢期の10歳以降に本格的に英語学習スタート!
焦りは禁物。

じゃあ、最初から10歳以降でいいって??
だけど、だんだん、個人差が出てきてしまいます。
学習得意な子とそうでない子がいます。
小さい頃ほど個人差が出ない。
なるべく早くから、英語の畑を耕しておきましょう。
そして耕した畑は大事にメンテ、種まきの準備。
そして、季節が来たら、水やり!肥料!

収穫はいつかって?
18歳くらいで、バイリンガルになれたらいいんじゃない?
もうちょい早い人も、遅い人もいるかもしれませんが。

焦りは禁物ですよ!
早く始めて、のんびり、じっくり、確実に!

0歳、1歳、2歳、幼稚園児英語、小学生の英会話教室、せつこでした!

名古屋市緑区おやこえいごくらぶは、名古屋市緑区、天白区、南区、瑞穂区、愛知県豊明市、東海市、日進市、春日井市等から通って頂いています。

おやこえいごくらぶの英語レッスンのご紹介はこちらをクリック

名古屋市緑区のおやこえいごくらぶへのお問い合わせはこちらをクリック
久しぶりにブログ村に参加しています。
クリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村